FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑いの大学

本家が面白いと言っていたのでみてみた。

三谷さんの作品で1番好きな作品となった。

松本さんがやっぱりすごい。


検察官があんないい人になるわけがない。

結局、フィクションはメタファーでしかない。

だが、自分の人生に集中するというテーマに於いて佳作である。


感謝!ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

> ん?
> 役所広司を松本幸四郎と間違えてないか?
>
> 「笑いの大学」の大学は、映画の元ネタになった、舞台もある。
> 検察官役は西村雅彦。
> こっちのほうが洗練されていて、更に面白い。

あれ?
映画の方が後なの?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。