FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャピタリズム

マイケルムーアさんの映画は初めて見たが面白かった。

長いので途中ちょっと寝たが。

資本主義について強く考えさせられた。

欲望を抑え続けてきた宗教的規範に変わり、
資本主義というものが生まれて

欲望が大肯定された。

これは人類史に残る大革命なんだと改めて認識を強めた。

経済的価値観に偏り、人間性がないがしろにされるという状況は
資本主義が追求されるに比例し、当然いきつく結果なのであり
なんとなく大多数の人に語られる「日本の現状」というものも
よくよく理解できる結果なのだ。

社会主義と揶揄されたオバマ大統領が支持されたことも
非常に示唆的で面白かった。

また、あのビジネスモデルは新しくて面白かった。


このタメになった感に感謝!ありがとう。

シネマイレージカードを忘れて、イイ感じの裏目ッぷりにも感謝。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。