FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEROES 2-5

ファーストシーズンは、超能力の世界だけを楽しんでいた。

セカンドシーズンになって、ある程度、落ち着いてみた時に、
アメリカ的な価値観による薄っぺらさを感じ
「能力」だけを「英雄」と指すことに少なからず失望を感じていた。

自己の超克こそが英雄であると、このドラマから反面教師的に
学んでいたところ、作者はもちろん、わかっていた!

この「だよね!」っぷりに感謝!ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。