FC2ブログ

イングロリアスバスターズ

今回、1日に4本映画を観てみたが全然まだ観れる自分がイイ。

しかし、まだ観れるのと飽きがこないってのは違う話で、
んー、どうも映画欲が落ちてきたかも。

ガンと来ないのよねぇ。

映画がつまらなくなってしまったのか
乃公の感じ方が摩耗してしまったのか。

ま。また回復するでしょう。

タランティーノ氏の映画はノーマーシー(無慈悲)で好きなんだけど、
今回イマイチかなぁ。

やっぱり主役はあの女の子において、
彼女こそをバスターズに引き込めば面白かったと思うのだけど

なんか色々交錯してしまった感があるね。

それぞれのキャラはかなり立っててよかっただけに残念。

あと、今回、ニヒルな笑いも少なくてそれも残念。


あ、でも、あの結末はすごいと思った。

大方の予想を裏切ったのではないか。

あのやり方はタランティーノ氏だなぁ。


あの大胆な結末に感謝!ありがとう。
スポンサーサイト