FC2ブログ

【殿堂入り】クイーン ライヴモントリオール

大好評と噂のThis is it!だが、同じ音楽映画なら乃公はこっちのが好きだ。

もちろん、クイーンファンだからじゃねぇかというのはあるにせよ。

デジタルリマスターの実力見せてもらった。

ここまでとは思わなかった!

もう、まるっきり現代ですよ!

今、まさにフレディが生きているかのような。

家庭では再現できないの看板にいつわりなし。

大画面と大音量で迫ってくれて、まさに夢のライブにいるかのような気持ちになれた。

「映画館なので立ったりしないでください」…というのはウッソピョーン。
ライブ気分でどうぞ

というフィルム制作側からの触れ込みがあり
乃公もそれを楽しみにしてきたようなものだが

実際に立ち上がったのは乃公だけ。

乃公だけロックンロール。

さみしーなぁ。

ま、年齢層が高めだったのもあるし
それぞれの楽しみ方があるからぜんぜん構わないんだけど、
でも、やっぱり

映画館とかライブとか

そこに集合するということには意味があると思う。

集合するという意味。

群集心理と言えば、悪い意味で捉えられることが多いが、

あの恍惚感などはやはり、「集合」しなければ生まれない。という言い方は正しいと思う。


そして、やはりみんなで立って合唱してガンガンに観たかった。

その時、映画ではなく、体験となるのだろう。


しかし、それでも、クイーンのライブに少しでも立ち会えたという記念になり
とても感慨深く目の端に涙が浮かんだ。


まさか、クイーンのライブに参加できるとは思わなかった。

企画したブライアンメイも、やっぱやってくれる男よの!


この映画、この企画に感謝!ありがとう。
スポンサーサイト