FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブンイレブン×ビームス ボールペン

090311_0925~0002

090311_0925~0001

物を買う時は第一印象で強烈に気に入るか

ストーリーがあるか、である。


このボールペンは第一印象はまあまあよかったのだが
セブンイレブンで600円というバカな値段だったので
買わなかった。

それが3ヶ月くらいして今、地方のセブンイレブンに来てみると
消却品として半額で売られていた。

ビームスも形無しである。

このストーリーが己をレジへ向かわせた。
スポンサーサイト

TOUGH 22巻

薄い。

薄いが、まぁ読んでもいい。

wowowの

wowowに加入していなくてチャンネルを合わせると

今月の(?)ラインナップ予告番組がみられる。

これのデキがいい。

2分くらいのサイクル予告だが、これを観てるだけでも楽しい。



音楽がいいな。

渋谷シネパレス

この映画館

http://www.mitsuba-inc.co.jp/scp/info/info.htm


木曜はいっつもメンズデーで千円!!!

熱すぎるサービスだぜィ

気に入った!

気に入ったよとっつぁん!

観たいもんやってる限り、木曜にあんたんとこ征くわ!

西新井 大師の湯

http://www.central.co.jp/thespa/nishiarai/index.html

大師の湯って、どっか他で同じ名前なかったっけ?

露天が全然露天じゃなくてビルの鉄骨非常階段の下ってのが都会スパイ的で熱い。

悪くはないが、入場料が高いことを考えればもうひとひねり欲しい。

ユニクロ 飯能店

思い出したように飯能店について打鍵[だけん。キーボードを打つの造語]してみる。


敷地が広いくせになんか品揃え悪くて値段も高め!

なめんニャー。

このブログでは悪口は言わないと、しょこたんブログの時に宣言したが風化しつつある。

ユニクロ 真岡店

シャツが2000円で売っていてよい。

ユニクロも店舗によって値段が変わるようでごんすね。

「今や日本人が一着はもっているユニクロ」というフレーズをどこかで聞いてぜってーユニクロはかわねぇと思ったが、ぐだぐだに軍門に降っている。

それでも極力買わないようにしたい。

下着、靴下、カッターシャツくらいにとどめたい。

とどめたい!

釜揚げ讃岐うどん丸亀製麺 真岡店

本格讃岐のようでうまいハズだと思う。

でも、菓子パン三個とカレーと寿司4貫の後ではせっかくのうまみも半減だと思う。

元気寿司 真岡店

真岡ラッシュですみません。

そも、真岡ってどこよ!って話よね。

元気寿司イイデース、悪くないデース。

でも、菓子パン三個とカレーを食った後ではさしもにおいしさがよくわからない。

花粉症だし。

すきや 真岡店

すきやっておいしかった記憶がないかもしれない。

色々変わり種の牛丼があってそそられるんだけどね。

征かないことを学んだ方がいいかもしれない。

ヘキサゴン

みてみたけど、噂通りバッカバカね。

でも、これワザとやってるところもあると思う。

そして笑ってしまう。

しかし、斉藤孝さんが懸念している問題意識がかぶる。

(斎藤さんは直接この番組について言及はしていない)

これはバカを称賛する番組だ。

どいつもこいつもバカ。

でも、かわいいからいいじゃん。かっこいいからいいじゃん。

歌うまいからいいじゃん。

テレビはホントそうした価値観を醸成していると思う。

平和だから、エンターテイメントが隆盛するのだ。

文化の退廃、煮詰まりは平和社会がいきつく当然の結果と言えるかもしれない。

でも、メス入れたいよねそこ。

面白いよ。

面白いけどね。

やってはいけないんだと思う。

ビッグボーイ真岡店

ビッグボーイは最高だ。

なんと言ってもサラダバーでしょ!

こんなにガンガン喰って500円!

9皿喰いましたよこちとら!

バーサーカーみたいに喰いましたよ。

食物繊維で豊かに肥えそうな勢い!

謝肉祭をカーニバルと言うが謝菜祭はなんというのか。


あー、でも、ちょっとブロッコリーとほうれん草が水っぽかったかなぁ。

よく切ってね。

鉄拳2

6367644.jpg

何年かぶりに鉄拳2をやった。

やはりこれは名作だったよね。

音楽がいいなぁ。

ほら、今も頭で響いてますよ。

レイステージ、リーステージ、ポールステージ…

嗚呼

ゲームバランスも最高だ。

おまけ要素も含めてプレイステーション版は完璧だ!


昔の自分を取り戻すのに3時間くらいかかったが、炎帝ニーナ、復調しました。

久々に骨をゴキゴキいわせたった

範馬刃牙17巻

餓狼伝BOYの頃から瞳が大きくなってきたね。

なんかイヤな顔なんですけど。

試合自体はよかったけど、大化けってあんま納得できるもんじゃないわね。


ジャック兄さんお願いします。やったってください。

ワンピース53巻

またいきなり、53巻から読んだりするお茶目な己。

恋愛要素が出てきて面白そう!

結局、主人公の強さはその純真な心にあるのではないか。

こんな心は持とうたってなかなか持てないよね。

オールー2巻

作者、恋の門の人。

狂人は狂気の中にあって驚かないということが1番のレーゾンデートルであろうと思った。

一巻は大したこと無かったが2巻で面白くなっている。

また読もうかな。

聖☆お兄さん

キリストとブッダがアパートでルームシェアをしているというギャグマンガ。

当然、随所に宗教うんちくに絡めたギャグが飛び交う。

なかなか笑えるのだが、2巻が終わって尚、登場キャラがふたりだけというのがつまらない。

当然、マホメットやザラスシュトラや孔子などもご登場いただきたいものだ。

ギネス百連発

http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/090312bikkuri100/index.html

メッチャクチャ面白かった!

ギネスの人ばかりを百集めた番組。

ギネスブックとかって記録を眺めてしまえば「へー」で終わるけど
映像で観ると「すっげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」って叫んじゃうよ。

己的に1番すごかったのは気球の綱渡り。

気球二個の間を綱渡り。高度6000m以上!

ああ、ダメ。テキストじゃ伝わんないよ!

これはマジで伝わんない。

あと、氷漬けになって1時間40分耐える男とかもキアイストだと思ったなぁ。

やりおるよ。

すごいの沢山。ギネスは映像で観るべきだ!

そのとき歴史が動いた

んー、NHKの魅力が分かるようなタイミングを迎えてしまった。

良質だねNHK

最終回の前の回。

テレビが歴史に与えた影響について。

まだ百年ほどの歴史しか持たないテレビが、歴史に与えた影響は大きいと言うんだね。

安保闘争とかも、テレビを通して初めて国会のやり取りを知って、
それで愕然として国民が奮い立ったという内容だった。

これだけを真に受けるのは危険だが、
ひとつの情報としてなるほどな、と思う。

ベルリンの壁崩壊にもテレビが役立ったと聞いているし
チャウシェスク政権が倒れたのもテレビをきっかけに国際的な非難が募った為
国民も蜂起したと言うことだった。

テレビで初めて映した戦争はベトナム戦争。
反戦ムードはなまなましい戦争をみたからだという。

それを踏まえて湾岸戦争では、報道規制が敷かれていたらしい。
反戦ムードが生まれないように
遠巻きのゲームのような映像しか映させない。

矛盾した話である。

なるほどなるほどと思った。

ワコール・ララン

今やってるワコールのTVCMが好き。

・相手を意に介さない絶対の技が魅力的
・倒してからの目線の流れが格闘技マンガのそれに倣っている
・自分の強さに対する絶対の自信が格闘技マンガのそれに倣っている
・モデルが魅力的
・空気投げみたいなのが挿入されてるのがいい。
・空気投げの時の表情がいい。
・目がいい
・無音から既に投げられていて、叫び声に繋がるのがいい
・音楽がいい
・コピーもイカしてる
・花畑というのがイカしてる
・男が倒れて揚がる水しぶきが計算されていてよい
・スローなのがいい
・花畑から部屋の静寂がいい
強いのにモデル体型という格闘技ゲームないしマンガ的現実離れな男の夢を体現してくれている

静と動!スイートとロック!!


ロング版はちょっと冗長。
合気の技を増やすならまだしも。(ほれ、あっぱーかぁぁぁぁぁぁっと。ドロドロかな?とかね)

うさぎも要らない。
男の不用意な手刀も甘い。

手をパンパンとやるところはいい。
座位から立ち上がって少し胸を張るところもサイボーグみたいでイイ。

ハイスクールミュージカル

子供やティーンが多いと思ったら、なんかシリーズものの作品なのねコレ。

逆に乃公がアゥエイで、ちょっと恥ずかしい感じ?

ミュージカルが最近熱い。

主役のイケメンは、イケメンだけど特に特徴がないので早めの消費期限で終わるだろうと思っていたら、なんか大人気みたいね。

ヒロインのガブリエラさんがまた、スゲェ美人!というわけではないんだけど、確かに魅力的。

キラキラしてます。いいですね。

演ずるヴァネッサさんは
今19歳で3歳からデビューしていたそうです。
オラオラなイメージの方ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%BA

最近は、ちょっと崩れてるというか隙がある方がいいのかもね。


たぶん、舞台より映画の方がよい。

http://www.disney.co.jp/movies/hsm-movie/

寺田屋

090226_1337~0001

川崎のラーメンや。

まぁまぁ。

店員の女性がスゲェ美人てわけじゃないんだけど、なんとなく魅力的な人。


最近、うまいラーメンに当たらない。

ご当地

090306_1843~0001

セブンイレブンのご当地おにぎり。

まずまずうまい。

吉牛そば

090226_1315~0001

川崎のほうにそばを出している吉牛があった!

己は初見。

超メズラ

電車で

090221_1521~0001

山手線に乗っていたら3人席の座席の端と端に乃公と見知らぬおばあちゃんが座るかたちになった。

ふたりのあいだにミニカーが落ちていて、おばあちゃんが拾って
「あなたの?」というジェスチャーと共に乃公に渡してきて

まったく乃公のじゃないのけど、そうされたら受け取らざるを得ない。

受け取った。

なんというか、乃公が小さな子供だったら、あなたのミニカーでしょ、というのは当然の帰結なのだが
今回は渡したおばあちゃんも、しこりが残っていたと思う。

この方のじゃないと思うけど、せっかく見つけたんだし、なんとなく渡してしまった

みたいな。

そのミニカーは乃公の方が先に見つけていて知らんぷりしていた。

先に乃公がおばあちゃんに渡せば良かった。

そしたらおばあちゃんは受け取っただろうか。

受け取らないだろう。

でも、乃公みたいになんとなく受け取らせる為にはどんなタイミング、どんな目線で
渡せば良かったか。

色々シミュレーションして考えるのである。

それが楽しい。

乃公はこういう全く見知らぬ人とのふれあいが大歓迎だ。

日本はこの機会が少ないと思う。


ミニカーは改札に落とし物として渡しておいたよ、ミツルくん。

FINAL FANTASY IV THE AFTER-月の帰還-

ずっと前に紹介したFF4の続編を今日クリアした。

七月からやってるから実に、九ヶ月!

×500円で、あの時危惧した通りに4500円も投資してしまった。

アホか…。

でも、面白かったよ。

中だるみはあったけど、後半盛り返したな。

まさか奴が出てくるとはね。

久しぶりにゲームが熱かった。

それだけでもうれしい。

他のFFケータイシリーズをやろうとはおもわんがね。

ゲームはやはり、それなりにムダな時間だと思うよ。

ゲームに感銘を受けるには歳を取りすぎたな。

作り手が若いんだもん。

思想的に乃公を超えられないだろう。

映画や本やマンガには勝てないだろう。

チェ39歳別れの手紙

んー

やはりつらい。

途中寝てしまったよ。

なぜボリビア戦線を続けたのかよく分からない。

淡々と失敗ですよね。

本作品はリアルを追求したようなところがあり、

15分の史実のシーンがあったら、
それをそのまま15分で流すような感じなんだよね。

時間や間の取り方まで含めて。

ホントに自分の目の前に彼らがいるような感じがあり
これは己にとってはかなり新しい手法だったが
実際退屈でした。ごめんなさい。

やっぱり映画は編集だね。(身も蓋もない)

少年メリケンサック

melike.jpg

かなり面白かった!

マンマミーヤに続いて中年作品だったけど。

己は宮藤さんの作品ってあまり観たこと無かったけど
宮藤さんのギャグ好きなんだと思った。

ヘタなツッコミはいれないで、三谷幸喜さんよりも更に自然なやりとりを生み出す感じ。


とにかくパワーですよね。

良いとか悪いとか、そんなんじゃないわけよ。

パワーよ!

パワー!

それでいて、パワーがあればそれでいいんだよ、というニヒリズムには陥らないという
そのバランス感覚が素晴らしいと思う。

かなり好きでしたよ己は。

宮崎さんは演技上手ね。

でも、あのデレデレの彼女タイプってどっかで観たことあるな。

あと、宮藤さんは役の作り込みがうまいんだと思った。

それぞれのキャラクターの背景がよく作り込まれてる感じがしたな。

好き好き。

もう1回観てもいいよ。

ひな人形

090303_1327~0001

親父君つくるのひな人形。

介護センターで作ったらしい。

母親は「表情がさみしそう」というが、己はかなり好きだ。

秀作だと思う。

そのさみしい表情がいいんだよ。

己が作っても同じような表情を作るだろう、と母から言われる。

7つの贈り物

まぁまぁ。

だが、テーマはかなりいい。

乃公の中でウィル・スミスくんは、これで二回、「テーマはいいけどまぁまぁ賞」に輝いている。

(1度目はアイアムレジェンド)

「なんとかワイルド」って映画も、そうだったけど、
こういう新しい価値観をテーマに据える映画の場合、
主人公に負い目の設定があると、
乃公としては「それだからこういうことをしたんでしょ?」という
うがった見方をどうしてもしてしまうのだ。

そこで既に評価点が半分になる。

新しい価値観を打ち出すのなら、もっと誰だってやりうるという普遍的な設定でストーリーを作ればいいのに。

ストーリーの呪縛にハマってるのかなぁ乃公。

そうした理由からペイフォワードはよかったよ。

主人公が普通の子供だったからね。

誰でもこうした新しい価値観を打ち出せる、という話になるでしょ?

主人公が片親だったからとか、足が一本無かったからこんなことをした、
みたいな根拠をもってしまうと普遍性をもたないと乃公は思うんだけど。

どうだろ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。