FC2ブログ

【殿堂入り】冬の遠州灘

時が止まって一枚の絵に見える。


乃公が本当に美しい景色に遭遇したときの感覚だ。

当然、息が詰まる。

初めて見つけたときはその偶然性もあって、ワクワクした部分が二度目にもやはりすばらしい。

乃公は恋人ができたら、2人で車でここに冬に来たいと思っているが
恋人と車の両方の意味で尚、実現に至っていない。

陽が沈む時間を強くオススメする。

沈む陽に向かって歩いていく。

陽が沈むと同時に既に背中では月が揚がっている。

波紋を湛えた砂浜を、夕陽を追って歩いた後で錬り返せば
今度は月に照らされて還ることができるという贅。

この月がまた異常に明るい。

字が読めるほどに明るいのだ。

本当に素晴らしい海岸。


この海岸に出会えたことに強く感謝している。
スポンサーサイト



【殿堂入り】11月14日の富士山

新幹線からみた富士山。

新幹線からの夕方の富士山は初かも。

お出ましになってくれてとてもうれしい。

高速で富士山を眺めるのが大好き。

アイスクリームみたいな雲が帽子みたいにかぶってらしましました。

BGMはG線上のアリア(Cyber TANCE mix)

かなり

最高



この最高に感謝!ありがとう。

【殿堂入り】遠州灘

メッチャクチャかっこいい。

偶然、みつけたのだが、すっごくきれいで幻想的。


ここは本当に特別な人と一緒に来たいところだ。

砂浜の具合がメチャクチャいい。

ここはヤバイです。

冬がいいかなぁやっぱ。

この出会いに感謝!ありがとう。

【殿堂入り】三保の松原

新日本三景。

さすがに三景。

やってくれる。

海は海と言っても、やはり熱い海岸、寒い海岸というのがあって

ここは。


いいなぁ。

この出会いに感謝!ありがとう。

【殿堂入り】富士川沿線

子どもの頃、家族でドライブに行った経験はもちろんあるが、
あの時、親が見ていた風景と己が見ていた風景ではまるで違うものだった。

親が「景色がきれい」と言っても
子にはわからず、ただ、家で友だちと遊んでた方がよかったという恨めしい気持ちだけが残るのだ。

よっぽど感受性の高い子どもでなければ、景色の良さなど分からないというのが
己の最近の考えだ。

今になって、ドライブをしてみると、日本の山々というものはなんて美しいのだろうと
感じ入るばかりだ。

そして、親はこの感動を子にも味わせてやりたいと思うものなのだろう。

送る側の愛が、受ける側の恨みに変わったとして、愛は愛なのだろう。


この感銘に感謝!ありがとう。